プラセンタ

プラセンタでシワ改善 若返る美肌

妊娠中・授乳中でもOKのプラセンタ「バラプラリッチ」


妊娠中・授乳中でもOKのバラプラセンタ「バラプラリッチ」についてです。

 

プラセンタは美容や健康に様々な効果を発揮してくれるとても頼もしい成分ですが、妊娠中や授乳中には使用するのを避けるのが一般的になっています。

 

通常、馬や豚など哺乳類の胎盤から栄養素などの成分を抽出した胎盤エキスのことをプラセンタと言います。

 

プラセンタにはアミノ酸やたんぱく質、ビタミン、ミネラルほか豊富な栄養が詰まっているので、様々な効果を期待できます。

 

自律神経やホルモンバランスの調整、組織修復作用ほか、抵抗力アップや代謝アップ、抗炎症作用、抗アレルギー作用、抗酸化作用などがあり、この実力によって美容やエイジングケアに最適と言われているのです。

 

そんな魅力的な成分だからこそ妊娠していても授乳中であっても利用したいところですが、プラセンタの多くは豚・馬・羊などの動物由来なので、人体に副作用が全くないとは言い切れないために控えるべきと考えられています。

 

プラセンタサプリメントは胎盤からエキス・有効成分を抽出して作られますが、その際は血液を除去したり殺菌を徹底してウィルス除去を確実に行っていますので、妊婦さんやお腹の赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性は低いとも言われていますが、確証がないために不安ですよね。

 

ですから、妊娠中や授乳中は諦めるしかないとも思っていたのですが、なんと安心して飲めるプラセンタがあったのです。

 

それはバラプラセンタの「バラプラリッチ」です。

 

バラプラリッチは動物由来ではなくバラのプラセンタを使用したものです。

 

動物の胎盤ではなく、バラの胎座を利用して作られた植物由来のプラセンタなので、動物由来のプラセンタのようなリスクは極めて低いと考えられます。

 

バラプラセンタ「バラプラリッチ」は、東京大学と共同で開発してバラの胎座から成長因子やコラーゲンを発見して作られています。

 

バラプラリッチの原料は希少な最高級ダマスクローズです。

 

このダマスクローズには、女性ホルモンを整える効果も高いですしリラックス作用もあります。

 

もちろん、肌の引き締めやハリ、保湿などの美容効果も十分に期待できます。

 

産後の不安定なホルモンバランスを整えてくれる、美肌に導いてくれると口コミでも高く評価されているんですよ。
バラプラセンタ(バラプラリッチ)の口コミと効果

 

バラのプラセンタで植物由来なので安全安心ですが、どうしても心配という方は、かかりつけのお医者さんに相談してから使用されるとよいでしょう。

 

バラプラリッチにはダマスクローズのプラセンタが1粒に100本分も入っていて、他にもダマスクローズエキス、ローズヒップと、バラの素晴らしい成分が贅沢に盛り込まれていますので、植物由来のプラセンタであっても美肌やアンチエイジングに多大な力を発揮してくれます。
公式サイト→バラプラセンタのバラプラリッチは妊娠中も安心

barapurasentasheet

 

r


 

タグ :    

植物プラセンタ バラプラセンタ

この記事に関連する記事一覧