プラセンタ

プラセンタでシワ改善 若返る美肌

シスタープラセンタの飲み方のコツ


北海道産の高品質な馬由来プラセンタで人気のシスタープラセンタですが、飲み方を間違ってしまうと、

せっかくの効果がもったいないですよね。

 

そこで、シスタープラセンタの飲み方のコツをご紹介したいと思います。

 

シスタープラセンタの公式サイトを見ると、1箱60粒で約1〜2ヶ月分となっています。

 

また1日1粒なので飲み忘れにくいことも人気の秘密のようです。

 

では、1日1粒なのか、2粒なのかどうすればいいの?と迷いますよね。

 

コストも2倍違ってきますし、できれば効率よく飲みたいですよね。

 

おすすめなのは、普段は1日1粒にしておくことです。

 

疲れた時や肌が少しトラブっていると感じた時に1日2粒にすると良いと思います。

 

1日2粒にするときは、朝と夜1粒ずつでも夜にまとめて2粒でも大丈夫ですが、期待する効果によって少し飲み方を変えてみるといいでしょう。
シスタープラセンタの口コミと効果

 

例えば、肌が荒れている場合や二日酔いの場合は夜寝る前に2粒飲みます。

 

そうすると、眠っている間に新陳代謝が活発化し、肌が生まれかわりやすくなりますし、アルコールもすっきり代謝されるので朝起きた時にすっきりするでしょう。

 

昼間に活動することが決まっている場合は朝1粒飲むようにすると、その日は一日体力が持つのではないでしょうか。

 

あくまで「サプリ=食品」なので、1日3粒飲みたい!という場合は飲んでも構わないようですが、あまり用法用量を逸脱するような飲み方は胃もたれをおこしたりするのでおすすめしません。

 

基本的には1日1〜2粒というメーカーが推奨する用法用量を守って飲むのがおすすめです。

systerpurasenta

*2015/08/30追記
シスタープラセンタは、販売休止中です。
代わりというか、アトピー肌の私が飲んでみて
一番効果を感じているのは同じ馬プラセンタのエイジングリペアです。
肌のハリや潤い透明感を感じます。
口コミレビュー→エイジングリペアの口コミと気になる効果
y

 

タグ :

馬プラセンタ シスタープラセンタ 馬プラセンタ

この記事に関連する記事一覧