プラセンタ

プラセンタでシワ改善 若返る美肌

馬プラセンタの効果は、豚プラセンタと効果がどう違うの?


馬プラセンタの効果は、豚プラセンタと効果がどう違うのでしょうか?

 

プラセンタというと豚が一般的ですよね。

 

ですが、本当に高い効果を実感したいのならば、プラセンタは馬が一番だとも言われています。
だけど、どうして豚よりも馬が良いのか。
実は、この根拠を知らない人がとても多いと聞きました。

 

 

そこで、今日は馬のプラセンタが豚プラセンタよりも優れている理由についてお話したいと思います。

 

まずはじめに、プラセンタとは胎盤のことを指します。

 

胎盤とは、もともと備わっている臓器ではなく、子供を宿した時にだけ存在する臓器です。

 

胎盤すなわちプラセンタには、多くの「成長因子」が含まれており、その効果によってミミズのような大きさの胎児が、数多くの臓器を作成しながら立派な大きさに成長します。

 

この成長因子には、とてつもない未知数の可能性が秘められていることから、人間の胎盤は再生医療などに用いれられています。

 

そして、動物性の胎盤であるプラセンタだけが美容用として販売が許されているのです。

 

一般的なプラセンタは豚ですが、その理由は価格が安いというのが一番です。

 

そして、ヒトプラセンタの次に効果が高いと言われているのが馬プラセンタです。
馬プラセンタには、豚の何倍ものアミノ酸が含まれており、必須アミノ酸においては豚には存在しない6種類もの成分が含まれているということで、その分効果も絶大です。

 

このように、馬プラセンタには豚にはない多くの成分が含まれています。
もちろん、その分値段も高値になるのですが、効果で選ぶなら馬プラセンタがおすすめですよ。

 

馬プラセンタにもいろいろあります。

いろいろ飲んでみてアンチエイジングや美肌効果が高いと感じたのは、エイジングリペアです。
レビュー→エイジングリペアで若返るのは、なぜ?
 

優良な馬プラセンタだけでなく美容成分も豊富なのも人気です。
詳しくは→馬プラセンタのエイジングリペア


 

 

m


 

タグ :   

比較

この記事に関連する記事一覧